歯周病サムネイル

神奈川県大和市鶴間駅(小田急江ノ島線)すぐの歯医者、石塚歯科医院では歯周病の進行程度に合わせて治療を行っています。

歯周病とは?

歯周病の多くは細菌がもたらす歯肉の炎症です。ブラッシング時の出血や歯肉の発赤、腫れ等の症状がみられます。歯周病が進行すると歯周ポケット(歯と歯肉の隙間)が深くなり、歯を支える骨(歯槽骨)が溶けてしまい、最終的には歯が抜けてしまうこともあります。そのため歯周ポケットのケアが大切です。

歯周病

治療のながれ

  1. STEP 1
    術前検査

    お口の中を拝見して歯周病の状態を確認します。歯周病の進行を調べるため、歯周ポケットの検査を行います。

  2. STEP 2
    PMTC

    超音波スケーラーやエアスケーラーを用いて歯石を除去します。その後、専用ジェルとラバーカップやブラシを用いて機械的に歯の表面や歯と歯の隙間を磨きます。歯周病が進行している場合は、麻酔をして深部の歯石を除去する場合もあります。

  3. STEP 3
    ホームケアと定期診査

    歯周病の改善には毎食後の歯の表面、歯と歯肉の隙間、歯間などの丁寧なブラッシング、フロッシングが大切です。ブラッシング後の洗口剤の使用と、歯科医院での歯の表面に強く付着した歯石除去をお勧めします。ホームケアと定期診査 

超音波スケーラー

超音波で振動する器具で、歯の表面にある広範囲の歯石や歯垢を除去します。

超音波スケーラー
超音波スケーラー

プラーク中の細菌の観察

当院では歯に付着している歯垢を採取し、位相差顕微鏡を用いて形態的に歯周病菌と推測される細菌の有無を無料で患者さんご自身に見ていただいています。現在の状態がわかれば、歯周病になりやすいかが予測しやすくなります。一度お口の中の環境を調べてみましょう。

位相差顕微鏡
位相差顕微鏡

位相差顕微鏡で撮影した歯周病菌

お口の中の歯周病菌の動きを撮影した動画です。

電話・ネットで簡単予約

フリーダイアルからのご予約
0120-824175(発信地域限定)
携帯電話から:東京・神奈川 
固定電話から:東京(03区)・神奈川(横須賀市除く)

フリーダイアル発信地域外からは 046-275-8241

診療時間
月-金: 9:30-12:30/ 14:00-19:00
土 曜: 9:00-12:30/ 14:00-17:30