かみ合わせ

かみ合わせが悪くなる原因

虫歯、歯周病や歯科治療によって誘発されるほかに片方ばかりで噛む癖、頬杖、歯ぎしり、ストレスによる食いしばりなど無意識で行う動作も関連しているといわれています。

歯ぎしり
無意識の歯ぎしり
食いしばり
無意識の食いしばり

歯科治療との関係

歯に金属を被せた場合、上下の歯がかみ合った時に他の歯より「高く」感じることがあります。これはもともと被せ物が少し高く作製されているため、口腔内に装着してから接触する部位を精査し、微調整を行います。ごくわずかな部位がほんのわずかに強く接触するだけでも違和感を感じることがあります。

大和市鶴間駅西口すぐの歯医者、石塚歯科医院では修復物や補綴物の装着、矯正治療や顎関節の治療など、治療全般にわたりかみ合わせの調整はとても重要だと当院では考えています。

不定愁訴との関係

疲れやすい、眠りが浅い、頭痛、肩こり、首筋の筋肉の拘縮などのいわゆる不定愁訴はかみ合わせを調整することで改善する場合があります。医科を受診のうえ、ご相談下さい。

電話・ネットで簡単予約

電話予約
0120-824175
発信可能地域
東京・神奈川 東京(03区)・神奈川(横須賀市除く)
046-275-8241

診療時間
月-金: 9:30-12:30/ 14:00-19:00
土 曜: 9:00-12:30/ 14:00-17:30