院長よりごあいさつ

石塚歯科医院院長

はじめまして、石塚歯科医院院長の石塚 義彰です。
お口の健康を守ることによって、皆さんにはより健康的で豊かな毎日を過ごしていただきたいと私は願っています。気軽に来院していただけるよう、明るくリラックスした雰囲気づくりに配慮し、近年話題になっている院内感染予防のため、衛生管理に厳しく取り組んでいます。院内感染対策 
さらに、充実した院内設備を整えて患者さんの不安を少しでも取り除ける環境を目指しています。院内設備 

3つの診療方針

安心して治療を受けていただくため、当院は3つの診療方針を掲げています。

治療前にしっかり問診

患者さんのご希望に沿う治療を行うためには、まずしっかりと症状やお悩みを伺う必要があります。なぜなら、体の状態や患者さんご自身の考えによって、ご提案する治療計画が変わるためです。
当院では治療前に患者さんの訴えやご希望を伺い、理解するよう努めています。


科学的な診査と充分な説明

診察では3次元CTをはじめとする種々の機器を用いて診査し、科学的根拠に基づいた診断を行います。この診断に加え、患者さんのご希望とドクターの臨床経験に基づき治療計画を立案しています。そして治療のメリット、デメリットやリスクをご説明し、ご納得していただいた上で治療を開始します。
患者さんに治療内容をご理解していただくため、丁寧な説明を心がけています。


将来を見据えた包括的な治療

不具合の箇所を治すこと、痛みをなくすことが治療の目的です。当院ではその場限りの対症療法的な治療だけでなく、患者さんの長期的なお口の状態を考えた包括的な治療を行うことも大切だと考えています。
将来性を見据えた治療を行うとともに、良好な口腔内環境維持のために継続的なメンテナンスをサポートします。ホームケアと定期診査