忙しくなる12月の前に定期診査に行こう

忙しくなる12月の前に定期診査に行こう
大和市鶴間駅西口すぐの歯医者石塚歯科医院 院長
院長

こんにちは、大和市鶴間駅西口すぐの歯医者、石塚歯科医院 院長・石塚です。今回は定期診査の重要性について詳しくご説明します。

忙しくなる12月の前に!定期診査のお勧め

忙しくなると後回しになる歯のケア

患者さんとお話をしていると今年も残り僅かだとしみじみ感じます。
12月は忘年会、クリスマス、大掃除、年末の準備など様々なイベントがあり、家族や友人と集う機会も多くなって一気に気ぜわしくなるものです。既に予定がちらほら入り始めているという方もいらっしゃるかもしれません。
日程の調整やイベントごとの準備に時間をとられて、ついついご自分のことを後回しにしいてしまいがちです。

すき間時間に歯のお手入れ

12月に入る前のこの時期にご自分のために少しお時間を取って、定期診査を受診してプロによるクリーニング、スケーリングを受けましょう。少し予定を見直し調整すれば、きっと歯医者に行く時間がとれるはずです。

プロによるクリーニング、スケーリングの重要性

なぜプロのケアが必要なのか

ご自身で毎日しっかり歯磨きをしているつもりでも、歯の裏側や奥歯など磨きにくい場所に歯垢(プラーク)がたまりやすくなってしまいます。特に歯の裏側は歯垢がたまり歯石化してしまっている状態も見受けられ、いったん歯石化してしまうと、通常の歯磨きで取り除くのは困難です。
そこで、プロによるクリーニングとスケーリング(Professional Mechanical Tooth Cleaning、略称:PMTC)が重要なのです。

プロによるクリーニング、スケーリングの重要性

クリーニング・スケーリングが特に必要な方

すべての方にPMTCは必要です。以下の方は特に定期的なPMTCが必要になります。

  • 歯並びが悪い方
  • 歯磨きが苦手だと感じる方
  • 食後の歯磨きをしないで長時間過ごしてしまう方
  • うっかり夕飯の後の歯磨きをしないで寝てしまうことが多い方

クリーニング・スケーリングを受ける頻度

一般的には3~6か月ごとに実施するのが好ましいです。
先ほど挙げました「気クリーニング・スケーリングが特に必要な方」はご自身で意識してなるべく頻繁に、きちんと歯磨きなど行っているという方でも半年に一度はPMTCを受けましょう。
定期的なPMTCは健康な歯を保つため欠かせない習慣です。

スケーリングって何をするの?

スケーリングって何をするの?と疑問を持たれる方がいらっしゃるかもしれません。

スケーリングって何をするの?

スケーリングは専用の機械と研磨剤を使用して歯面の清掃と研磨を行います。「歯が削られてしまうのではないか?」とご質問を受けることがありますが、当院では超音波スケーラーやエアスケーラーを使用して音波振動で歯石を壊すので歯の表面を傷つけることはありません。

PMTCは車検のようなもの

車は定期的にプロに点検・整備してもらいますよね。
車を安全に走行するためには、車のコンディションを確認し良い状態を保つのが必要不可欠です。PMTCは車の車検のようなものと捉えて頂くと、その重要性がご理解頂けるかもしれません。
お口の中の点検はもちろん「義務」ではありませんが、「ご自身の将来のため」には大変重要なことなのです。

PMTCは車検のようなもの

時間をみつけて歯のクリーニングを受けよう

虫歯や歯周病の進行は待ってくれません。早くトラブルを見つければそれだけ軽い処置ですむので、結果的にみれば時間がかかりません。定期的なPMTCを欠かさず、お口の健康を維持しましょう。

あわせて読みたいホームケアと定期診査

鶴間・大和市・大和市近隣で「しばらく歯医者に行ってないな」とお気づきになった方、どうぞこの機会に石塚歯科医院へご来院下さい。

電話・ネットで簡単予約

電話予約
0120-824175
発信可能地域
東京・神奈川   東京(03区)・神奈川(横須賀市除く)
046-275-8241

診療時間
月-金: 9:30-12:30/ 14:00-19:00
土 曜: 9:00-12:30/ 14:00-17:30