セルフデンタルケア10か月後の変化

コラム220702
石塚歯科医院院長
院長

こんにちは、大和市鶴間駅西口すぐの歯医者、石塚歯科医院 院長・石塚です。今回はデンタルケアをご自身で継続してどのように変化したかについて取り上げます。

セルフデンタルケア10か月後の変化

デンタルケアが大切なのは知っている。けれど継続したデンタルケアでどのくらい効果があるのかはよくわからない、というのが本音ですよね。

そこで、今回は40代の方がデンタルケアを継続したらどのように変化したのかについて解説します。
データ公開にご協力頂きましてありがとうございます。

セルフデンタルケア10か月後の変化

今回の記事はこんな方にお勧めです

  • 歯周病に罹患している方
  • 自宅で行うデンタルケアでどれくらい変化するか知りたい方

今回の記事を読むとわかること

  • 10か月間デンタルケアを継続した結果
  • 良くなった箇所と悪くなった箇所
  • 今後重点的にケアするポイント

歯周ポケットの深さと出血の有無で判定

今回は歯周病検査で一般的に行われる以下の項目で評価しました。

10か月間のデンタルケアの内容

患者さんが10か月間、どのようにデンタルケアを行ったか聞き取り調査をしました。

やったこと

期間中、患者さんが行っていたことは…?

食事後のブラッシング

ほぼ毎食後ブラッシングを約3分間行っていた。1か月のうち2,3日、昼又は夜ごはん後のブラッシングをしない日があった。

食事後のブラッシング

あわせて読みたい歯磨きの方法を徹底解説【虫歯予防デーに向けて】

夜のフロッシング

はじめの1か月は毎晩全ての歯間にフロッシングをしていました。その後は平均して週4-5日フロッシングを行っていました。

夜のフロッシング

あわせて読みたいデンタルフロスの使い方を徹底解説

やらなかったこと・できなかったこと

期間中、”やろうと思っていてもできなかったこと”や”やらなかったこと”は…?

洗口液の使用

「洗口液を使おうと思っているんですが、なかなか習慣化できませんでした…」とは患者さんのお言葉です。
1~2週間に1回の頻度で行ったそうです。

洗口液の使用

あわせて読みたい洗口液の使い方と選び方【夜寝る前の習慣にしよう】

医院でのクリーニング

10か月の間、医院でのPMTCに行きませんでした。

医院でのクリーニング

10か月デンタルケアした結果は一進一退!

結論から言うと、良くなったこともあったけど、多少悪化したこともあったと言えます。それでは詳しく結果を見てみましょう。

2021年2月の測定データ

2021年2月の測定データ

2021年12月の測定データ

2021年12月の測定データ

項目別比較

各項目のデータ値を比較してみます。

歯周ポケットの深さ

歯周ポケットの深さ

歯茎の出血の有無

歯茎の出血の有無

歯の動揺の有無

歯の動揺はなかった。

測定データからわかること

10か月のセルフデンタルケアで良くなったとこ、悪くなったことを見てみましょう。

良くなったところ

歯周ポケットの深さを比較すると、前歯部の歯周ポケットの値はやや良くなっていると言えます。毎日のデンタルケアの成果が出ていると言えるでしょう。

良くなったところ

悪くなったところ

歯周ポケットの深さの数値は、上顎臼歯部(奥歯)の値がやや悪化しています。また、上顎臼歯部の歯茎からの出血もありました。よって、奥歯はこれから重点的にケアが必要と言えます。

悪くなったところ

結果を踏まえてた患者さんの感想

患者さん
患者さん

自分なりに10か月間デンタルケアに気を配って生活してきたつもりでした。全ての測定値が良くなっていると期待していました。ですから、がっかりしたというのが正直なところです。
でも、良くなっていることは継続し、ケアが必要な場所はこれから気を付けていきたいと思います。

歯科医師からのアドバイス

平成28年のデータによれば35~44歳で進行した歯周病を有する者(4mm以上の歯周ポケットを有する者)の割合は49.5%。
厚生労働省「歯周病罹患の現状と対策について」

石塚歯科医院院長
院長

厚生労働省のデータを考え合わせると、歯周病ポケットの深さが4cm以上の歯は確認されませんでしたのでまずまず良いデータと言えます。
数値が悪くなった場所に気を付ければ、お口の状態は全体的によくなるでしょう。デンタルケアは年齢を重ねるごとに差が出ます。これからも毎日丁寧なデンタルケアを行ってご自身の歯と歯茎を守っていきましょうね。

データは大切!でも一喜一憂せずに毎日のケアを続けましょう

今回は患者さんのデンタルケアを実測値と共にご紹介しました。
データは大切です。しかし、データを分析して今後のデンタルケアに役立てることの方が大切です。
歯は一生ご自身と付き合っていくパートナーです。長期的な視点でデンタルケアに取り組んで下さいね。

データは大切!でも一喜一憂せずに毎日のケアを続けましょう

当院では歯周病治療を行っています。鶴間・大和市・大和市近隣で歯周病の治療をご希望の方は是非石塚歯科医院へご相談下さい。

電話・ネットで簡単予約

石塚歯科医院ロゴ
電話予約
0120-824175
発信可能地域
東京・神奈川 東京(03区)・神奈川(横須賀市除く)
046-275-8241

診療時間
月-水・金: 9:00-12:30/ 14:00-18:00
土 曜: 9:00-12:30/ 14:00-17:00
木・日・祝日休診