舌がんのセルフチェックの方法【相談急増中】

コラム190425
石塚歯科医院院長
院長

こんにちは、大和市鶴間駅西口すぐの歯医者、石塚歯科医院 院長・石塚です。今回は舌がんについて取り上げます。

舌がんについて

有名女優さんが闘病中であることを公表し、一躍広く知られるようになった舌がん。報道以降、「気になるからみてほしい」というご相談が急激に増加しています。
今まであまりなじみがなかったお口の中にできるがんについて臨床歯科医の立場からご説明します。

舌がんについて

今回の記事はこんな方にお勧めです

  • 口の中にできるがんについて知りたい方
  • 口内炎がなかなか治らないと気になる方
  • 喫煙歴が長い方
  • 飲酒量が多い方

様々な種類の口腔内にできるがん

実は、がん(悪性腫瘍)は口腔領域の様々な部位に発症します。

  • 舌がん(舌に発症するがん)
  • 歯肉がん(歯茎に発症するがん)
  • 頬粘膜がん(頬の内側の粘膜に発症するがん)
  • 硬口蓋がん(上あごに発症するがん)
  • 口唇がん(くちびるに発症するがん)
  • 口腔底がん(舌の裏面におおわれた下あごの内側の部分に発症するがん)

これらの上記がんの総称を口腔がんと呼びます。このうち、舌がんの発生率が大部分を占めます。

口腔がんの発生率

口腔がんの発生率

日本人の口腔がんの発生率は、がんの発生率の数%と言われています。このため、口腔がんになった、という話をあまり耳にしないかもしれません。
あまり知られていないからこそ、異常に気付きにくく、発見が遅れてしまうことがあるので十分な注意が必要です。また、一般的に発症年齢は50才以上と言われておりますが稀に20~40歳にもみられます。

発生リスクを高める要因

他のがんと同様、何が直接の発生原因かははっきりと明らかになっていませんが、以下の要因がリスクを高める要因になると言われています。

喫煙

煙草のニコチン・タールなどの化学物質は発がん性物質であることが広く知られています。習慣的に喫煙を続けていれば、口腔内に悪影響を与えるのは明らかです。歯周病などの歯科疾患に加え、口腔がんの悪因となるので禁煙に取り組みましょう。

喫煙

過度の飲酒

過度の飲酒

酒は百薬の長ともいわれ、適度な飲酒は健康に良いといわれていますが、過度の飲酒は悪性腫瘍だけでなく、内臓にも悪影響を与えてしまいます。週に1~2日休肝日を作るなど工夫して、1週間の飲酒量を調整していきましょう。

慢性の機械的刺激

合わない入れ歯を使い続けている

入れ歯が合わない状態で使い続けると、舌や頬の粘膜を刺激し続けてしまいます。傷ついたり、こすれたりすると、舌や歯茎への刺激となりがんの原因となることが指摘されています。今使っている入れ歯が合わないな、と感じていたら無理せず歯科医師へ相談することをお勧めします。

合わない入れ歯を使い続けている

歯が欠けた、補綴物がひっかかる

歯が欠けた、補綴物がひっかかる

歯が欠けて歯牙が鋭縁になったり、不良な詰め物や被せ物を放置していると、舌や粘膜を刺激し、細胞が常に傷つき細胞の遺伝子が「がん化」しやすくなると言われています。鋭縁部を丸く削ったりすることができるので、早めにご相談することをお勧めします。

舌がんの発症を高める習慣

これまで述べたように、舌がんの発症を高める要因を以下にまとめてみましょう。

いくつか、ご自身にあてはまるものはありますか?
それでは次に舌がんをご自身でチェックするポイントをご説明します。

自覚症状はあるの?

多くの場合、初期の状態では痛みを伴う自覚症状が発生することは少ないようです。しかし進行すると、以下のような症状が発生します。

以上のような症状に心当たりがある方は一度歯科医師の診査を受診しましょう。

セルフチェックの方法

口腔内のがんはセルフチェックにより、異常に早期に気づくことができます。鏡をみて、定期的にご自身のお口の中を確認してみてください。

STEP 1 舌の観察

上下左右・全体的に舌を観察して、異常な赤みや白みが発生していないか確認します。

STEP 2 頬の内側の観察

両側の頬の内側を観察して、異常な赤みや白みがないか確認します。

STEP 3 歯肉の観察

上下顎の歯肉を観察して、異常な赤みや白みがないか確認します。

STEP 4 口内炎の観察

2週間以上長引く口内炎がないか確認します。

定期的にご自身でお口の中を確認する習慣があれば、早期に異常を発見できます。是非ご自身でのチェックを習慣にして下さい。

当院での舌がん治療の対応

当院では視診の後、疑わしい症状の場合は画像で確認します。さらに精密な検査が必要と判断した場合、専門病院をご紹介します。

当院での対応

あわせて読みたいホームケアと定期診査

自治体主催の口腔がん検診

自治体主催の口腔がん検診

自治体主催の口腔がん検診があるのをご存知ですか?
大和市及び綾瀬市の住民の方は検診料は無料です。2019年度の詳細はリンクをご参照下さい。せっかくの機会ですので是非受診してみましょう。

外部リンク 大和歯科医師会

当院では歯の定期的なお口全体の診査をお勧めしています。鶴間・大和市・大和市近隣でお口の中のがんが心配という方は是非石塚歯科医院へご相談下さい。

電話・ネットで簡単予約

電話予約
0120-824175
発信可能地域
東京・神奈川 東京(03区)・神奈川(横須賀市除く)
046-275-8241

診療時間
月-金: 9:30-12:30/ 14:00-19:00
土 曜: 9:00-12:30/ 14:00-17:30