子供の矯正治療の5つのメリットと4つのデメリット

コラム190808
石塚歯科医院院長
院長

こんにちは、大和市鶴間駅西口すぐの歯医者、石塚歯科医院 院長・石塚です。今回は子供の矯正治療のメリット・デメリットについて取り上げます。

子供の矯正治療のメリット・デメリット

どんな治療にもメリットがあればデメリットがあります。治療前にそれらを考慮し、メリットが多いと判断して治療を開始することが大切です。お子様の矯正治療の場合は保護者の方が情報を収集し、比較検討されていると思います。
しかし、たくさんの情報の中で何を基準に判断したらよいか迷ってしまっていませんか?

子供の矯正治療のメリット・デメリット

そこで今回は、治療をするかどうか検討する上で重要となるお子様の矯正治療のメリットとデメリットについて詳しく解説していきましょう。

今回の記事はこんな方にお勧めです

  • 5~7才位のお子様をお持ちの保護者の方
  • 小児矯正をした方がいいのかお悩みの保護者の方
  • 小児矯正のメリット・デメリットを考慮して治療行うか検討したい保護者の方

子供の矯正治療の5つのメリット

子供の矯正治療は5つのメリットがあります。

この5つのメリットについてひとつずつ解説していきましょう。

メリット① 歯が動きやすい

成長過程の子供は、骨が柔らかいので歯が移動しやすく治療がスムーズに進む特長があります。また、痛みも少ないことが多いです。

歯が動きやすい

メリット② 治療への順応性が高い

治療への順応性が高い

これまでの経験から、子供は適応能力が高いため矯正装置の装着に早く慣れる傾向があります。そのため、個人差はありますが矯正治療での身体的ストレスを感じる期間が短く、矯正器具を装着した日常生活に早くなじむようになります。

メリット③ 治療期間が短い

前述の「歯が動きやすい」に関連して、子供の矯正は歯の生え変わりや顎の成長に合わせて行うため治療期間が比較的短くすむ傾向にあります。

治療期間が短い

メリット④ 将来的に抜歯をする可能性が低くなる

ホワイトニング治療

子供の頃に歯の萌出する方向をコントロールし、永久歯がきれいに萠えるようにすることで大人になってから抜歯をする可能性が低くなります。

メリット⑤ 費用が抑えられる

大人の矯正の費用と比較すると、総じて子供の矯正は費用が低いため経済的負担が軽くなります。

費用が抑えられる

子供の矯正治療の4つのデメリット

メリットが多数ある子供の矯正ですが、いくつかデメリットもあります。

それでは以上4つのデメリットについて説明していきましょう。

デメリット① 虫歯になりやすくなる

矯正器具は凹凸がある形状のため、磨き残しが発生し虫歯ができやすくなってしまいます。
矯正中の歯磨きが特別難しいわけではありませんが、お子様の歯磨きの習慣づけと共に、保護者の方がしっかりとお子さんのデンタルケアに協力できるような環境が必要です。

虫歯になりやすくなる

当院では、矯正を行うお子様に矯正治療を始める前にブラッシング指導を行っていますので保護者とお子様ご一緒に練習していきましょう。

デメリット② 矯正器具が目立つ

治療への順応性が高い

当院では子供の矯正治療の場合、治療効率を優先して金属性の矯正器具を使用しています。
治療期間の限られた期間とはいえ、お口の金属が気になってしまうかもしれません。しかし現在では、矯正治療をしているお子さんがとても多いので特別目立つことではないと思います。

最近ではブラケットにカラフルなゴムをつけておしゃれに矯正を楽しんでいるお子様もいらっしゃいます。

デメリット③ 将来的に再度矯正治療をする可能性が残る

子供の頃に矯正治療をする一番の目的は、永久歯になったときに綺麗な歯列になるようにすることです。小児矯正の施術のみで綺麗な歯列になるのがベストですが、顎の成長や永久歯の萌出に応じて、大人になってから再度矯正治療が必要になる場合があります。

矯正治療を開始直後

この場合も、子供の頃に矯正をしていると大人矯正の期間が短くなったり、抜歯をしないで矯正する選択ができる可能性が高くなるので小児矯正の効果がみられます。

デメリット④ モチベーションが治療結果に直結する

モチベーションが治療結果に直結する

当院ではお子様の矯正治療を開始したら2週間に1度来院して頂き、歯の移動を促していきます。お子様の治療へのモチベーションが低下してしまうと来院頻度が低下し、思ったような治療結果が得られなくなってしまいます。

先にお話ししたように、お子様の歯は移動しやすいので、定期的に来院しきちんと治療を行うことで治療期間も短期間で済み、最終的にお子様への負担が少なくなります。

治療にはメリットもデメリットもあります

矯正治療にはメリットもありますが、デメリットもあります。お子様の矯正治療をお考えの場合はご家族でよく話あってみて下さい。
また、治療が必要かどうかはお子様の歯並びの状態に依りますし、治療費用も歯並びによって変わります。お子様の治療を考え始めているという方は、一歩踏み出して歯科医師に相談した方が具体的な診断・おおよその治療費用がわかりますので、迷いが解消されるでしょう。

治療にはメリットもデメリットもあります

あわせて読みたい子供の矯正歯科
あわせて読みたい子供の矯正治療はいつから始めるのがベストですか?

当院はお子様の矯正治療をお考えの方向けに無料相談を行っています。鶴間・大和市・大和市近隣で小児矯正治療をお考えの方は是非石塚歯科医院へご相談下さい。

電話・ネットで簡単予約

電話予約
0120-824175
発信可能地域
東京・神奈川 東京(03区)・神奈川(横須賀市除く)
046-275-8241

診療時間
月-金: 9:30-12:30/ 14:00-19:00
土 曜: 9:00-12:30/ 14:00-17:30